記事詳細

加藤浩次が手越祐也の会見に「リモートで出来たでしょ」 鋭い発言にスッキリ! (1/2ページ)

 日本テレビ『スッキリ』の司会・加藤浩次さんが、ジャニーズ事務所を退所した元NEWS・手越祐也の記者会見を受けて、『情報交換だったらリモートでできたでしょ』と指摘し、ネット上で賛同の声が多数寄せられています。

 関連記事:「手越の会見……なんか怖いよ!!」 ジャニーズ事務所退所の手越祐也に心配の声 記者会見などを裏で操っているのは誰だ!?

 6月23日、約2時間に及ぶ会見で、その胸中を明らかにした手越さん。

 緊急事態宣言中に女性らと会食をしたことを事実だと認めたうえで、初めて公の場でその詳細について語りました。

 曰く、手越さんは外出する際、予定を全てチーフマネージャーに報告していたそうで、問題の日も同じように報告はしていたといいます。しかし、女性が一緒だということや、お酒を飲むことなど、その詳細までは伝えていないとし、『最初に伝えていたからまあいいかと思いながら行ってたんですけど』『そういう軽率な行為をしてしまったことは、もちろん反省しています』と反省の言葉を口にしていました。

 そして、会食の目的については、ボランティア活動や今後のための準備だったと説明。その際に相手方から『女性の友人を連れていくから、手越さんも誰か連れてきてください』と言われ、『コロナウイルスをうつされたら面倒くさいので、ステイホーム期間にちゃんと家にいたと確認した女性に来てもらった』としています。

 週刊誌に“手越キャバクラ”などと掲載されたことについては『男女4人以上いたら手越キャバクラになっちゃうんですかね』『まぁ、手越キャバクラって書いたほうがおもしろいですもんね』などと語り、最後まで手越さんらしい会見となっていました。

 参考記事:「手越君は悪くない!」 手越祐也退所報道で信者が滝沢秀明に激怒 昭恵夫人にも取り入った手越のセレブ人脈が凄すぎる

TABLO

関連ニュース