記事詳細

20歳アイドルが急死、いったい何が… 死因明らかにされず、グループは活動休止 (1/2ページ)

 今月10日、20歳の若さで急逝した7人組の女性アイドルグループ「KissBee(キスビー)」の初代リーダー、鷹野日南さん。注目度が高まり、まさにこれからというときだけに衝撃が走った。いったい何があったのか。

 鷹野さんの死は、グループの公式ツイッターで13日に公表された。

 《ご家族の意向もあり、葬儀を終えた後でのご報告とさせて頂きましたので、皆さまへのご報告が遅くなり、申し訳ございません》

 鷹野さんは亡くなった10日午前8時すぎ、「みんながいてくれたからここまでこれたよありがとう」とSNSに投稿。運営側も「まだその現実を受け入れられない状況」と説明し、グループの活動も休止となった。死因などは明らかにされていない。

 KissBeeは2014年に結成されたアイドルグループ。初期メンバーの鷹野さんは17年からは、ユーチューバーグループ「URA-KiSS」(通称うらきす)のリーダーとしても活動。渋谷を中心に活動する平均年齢19歳の7人組が「うらきすハウス」で共同生活を行い、毎日動画を投稿するという話題性から「2018年Yahoo!検索大賞新人賞」を受賞している。

関連ニュース