記事詳細

勝ち組ママタレ・小倉優子、離婚騒動の行方は 夫が示唆「詳細を話せば…」

 勝ち組カリスマママタレ・小倉優子(36)の離婚騒動の行方に注目が集まっている。

 小倉というと11年、人気ヘアメイクアーティストと結婚、2人の男児に恵まれたが、17年に夫の不倫疑惑で離婚。翌18年のクリスマスに現在の夫となる歯科医と交際半年で再婚したが、わずか1年で夫が家を出る形で別居生活に入っている。

 「第3子の妊娠発表の数日後に別居報道が出たことは驚きでしたね。当初は、ご主人が小倉さんに専業主婦になることを迫ったなどという記事が出ましたが、夫はそれを否定。すでに、小倉さんの元には夫から、前夫との間の2人のお子さんとの養子縁組解消と離婚届が送られているようですが、小倉さんは依然、復縁を希望しています。来月出産予定の小倉さんとしては、子供の顔を見たら夫の気が変わるのではないかと期待しているようですが、すでに弁護士を通してしか連絡のとれない状況になっていますから、復縁は厳しいところ。

 しかし、このまま離婚に同意しないとなると、高嶋政伸さんと美元さんのようにドロ沼離婚裁判に突入する可能性も。そうなると、夫が示唆していた「詳細を話せば、妻の仕事への悪影響もある」という内容が表ざたになりますし、小倉さんとしては決断するしか選択肢はないでしょうね」(女性週刊誌記者)

 2度目の離婚は秒読みかー。(zakzak編集部)

関連ニュース