記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】長瀬退社、TOKIO子会社設立… ジャニーズにいる「知恵者」

 コロナ禍の芸能界に、ニュースが相次いだ。

 「長瀬(智也)がグループを脱退し退社。残るメンバーは吉本興業のようなエージェント契約をするというのが発表数日前の情報でした」と情報番組デスク。

 アイドルグループ、TOKIOのボーカルの長瀬智也(41)が、来年3月にジャニーズ事務所を退社し、城島茂(49)、国分太一(45)、松岡昌宏(43)の3人はジャニーズ内の子会社である株式会社TOKIOを設立することが発表された。

 「知恵者がいるんですね。国分の発案となっていますが、ジャニーズ事務所の幹部内で生まれたアイデアだったようです」と女性誌記者。「ジャニーズで30年もやってきたわけですから食うには困らない財力はある。貸しビル業で財を成している人もいますからね。先日、退社した手越祐也は会見で、事務所からもらっていた給料分をすぐに稼げるようにしないといけないと焦っていましたが、手越とは位が違う退社です」と続ける。

 報道に当たっては、かつてのメンバーの山口達也氏(48)の写真の使用、映像の使用も所属事務所に許可された。

 「TOKIOはやはり山口達也を含めてのTOKIOだという事務所の意思表示を感じましたね」とは前出の情報番組デスクの弁。

関連ニュース