記事詳細

日テレ・後藤晴菜アナ“魅惑スパッツ” “ぽっちゃり勢”とは一線画す美ボディー披露

 日本テレビの女性アナといえば、水卜麻美アナ(33)や尾崎里紗アナ(27)のような“ぽっちゃり”タイプが人気を集めている。そんななか、真逆ともいえるシェイプアップされた女性アナが注目されている。

 それが後藤晴菜アナ(30)。津田塾大学を卒業後、2013年に日本テレビに入社。「大きな瞳が特徴的なエキゾチックな美人です。局内ではそのスタイルの良さを生かしたおしゃれさんとしても知られています」と関係者。

 そんな彼女だが、現在は「Going!Sports&News」や「バゲット」(一部ローカル)などに出演しているが、このほどフィットネスクラブ「ティップネス」の配信サービス『torcia』のイメージキャラクターに選ばれたのだ。

 「後藤アナは、『バゲット』のトレーニングコーナーの進行を務めていますが、ハードなフィットネスに息も絶え絶えな尾崎アナに対し、軽々とこなしています。高校時代は陸上部で鳴らしただけあって、運動神経は抜群です」と先の関係者。

 そんな後藤アナだが、このトレーニングコーナーでネットをざわつかせている。

 「体のラインが分かりにくいゆったりめのトレーニング着の尾崎アナに対し、後藤アナはフィットネスにやる気まんまんのぴっちりスパッツ姿で登場します。それだけでも抜群のスタイルの良さでネットを喜ばせていますが、たまにスパッツの股間あたりにしわがよることがあり、よからぬ妄想をふくらませているネットユーザーがざわついているのです」と芸能ニュースサイト編集者。

 楽しみ方は人それぞれだが…。

関連ニュース