記事詳細

平手友梨奈、欅坂脱退して“笑顔”戻った? 映画共演の木村文乃が“素顔”暴露

 今年1月、欅坂46を電撃脱退した平手友梨奈(19)の“素顔”を木村文乃(32)が暴露した。木村と平手は来年公開予定の映画「ザ・ファブル 第二章」で共演している。

 19日「ZIP!」(日本テレビ系)に出演した木村は「なんか、かわいらしい方」「じっと座っているよりも、キャストの方々からスタッフのみなさん、マネージャーさんに至るまで、みなさんにお話しかけにいって、すごく楽しそうにケラケラ笑ってらして」と現場での様子を明かした。

 「欅坂46のカリスマ的存在だった平手さんは、笑顔をふりまく従来のアイドルとは一線を画す”笑わない女“という印象でしたから、意外と思われるかもしれませんが、それはあくまでもイメージ戦略だっただけ。素のキャラはむしろ、ケラケラとよく笑う明るくて気さくでかわいらしい女の子です。デビュー直前のインタビューでは、無邪気な笑顔を見せていましたからね」(スポーツ紙記者)

 最近の平手は女優業だけでなく、音楽番組に出演したり、雑誌の表紙を飾るなど多岐にわたっているが、昔のようによく笑う平手が帰ってきた。 (zakzak編集部)

関連ニュース