記事詳細

妻・佐々木希の愛は地球も渡部も救う? 家族を守る“体当たり”姿勢

 複数の女性との不適切行為が発覚し、無期限活動休止中のアンジャッシュの渡部建(47)に代わり、妻・佐々木希(32)が体を張って仕事に取組んでいる。

 「「24時間テレビ43 愛は地球を救う」(日本テレビ系)で「チャリティー笑点」に出演した佐々木さんは、座布団運びだけでなく、変顔を披露するなど貪欲に笑いを取り、大きな話題を呼びました。騒動直後、佐々木さんは自身のSNSで、「主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません」と渡部さんに代わって謝罪していましたが、今回も体当たりで家族を守る姿勢を見せています」(テレビ制作スタッフ)

 佐々木の決意はそれだけではない。9月2日発売の「anan」では露出の高いキャミソールドレス姿で3年ぶりに表紙を飾っている。

 「4時間にも及んだ1万字インタビューでは「仕事も家族も、愛を持って接するからこそいいものが生まれると信じています」「結局“愛”なんだな」などと、騒動後の心境を語っているそうです」(前出・テレビ制作スタッフ)

 佐々木の愛は地球も渡部も救う。 (zakzak編集部)

関連ニュース