記事詳細

熊切あさ美、いまは恋より仕事に必死? 新CMは“体を張った”仕上がり

 タレントの熊切あさ美(40)が韓国コスメ「クレイジーモンキー」のCMに出演することがわかった。

 同ブランドの美容液に純金の成分が含まれていることから、全身を金色に特殊メイクした衣装となった。

 「“崖っぷちアイドル”と言われた熊切さんもいまや40歳。最近の熊切さんは、攻めに攻めていますね。6月に、16年ぶりに発売した写真集「BareSelf」(双葉社)では、不惑になっても変わらないナイスボディーを披露し、重版がかかる売れ行きとなっています。今回もそのボディーを武器に、まさに“体を張った”CMに仕上がっているそうです。 熊切さんというと、歌舞伎役者・片岡愛之助さんとのドロ沼破局騒動があったことで、しばらくは“不幸キャラ”を引きずっていましたが、最近は恋愛の話はまったく聞きませんね」(スポーツ紙記者)

 またしても崖っぷちから這い上がってきた熊切だが、いまは恋より仕事に必死なようだ。 (zakzak編集部)

関連ニュース