記事詳細

木下優樹菜さん“引退後”もたくましすぎ? 元事務所に恩や義理を果たさずインスタ開設

 引退したハズの木下優樹菜さん(32)がインスタグラムを再開し、物議をかもしている。

 木下さんというと、今年7月1日に芸能活動を再開も、直後に所属していた芸能事務所に「信頼関係を維持することが著しく困難」と言わしめる事態に。同月6日、所属していた芸能事務所を辞め、フォロワー500万人のインスタグラムのアカウントも削除し、事実上の引退となっていた。ところが、9月1日にはインスタグラムを開設。

 「インスタを開設した日が、“恫喝メール”を送ったことで裁判になっているタピオカ店店長との裁判の開始前日だったことや、騒動についての謝罪や引退についての説明などもなかったことから、当初はなりすまし疑惑が出たほどです」(スポーツ紙記者)

 しかし、木下さんは順調にフォロワーを増やし、7日現在ですでに20万人を超えているという。

 「純粋な人気だけではなく、アンチも取り込む見事な炎上商法です。禊も終わっていない、元所属事務所への恩や義理も果たさない中でのインスタ開設には、元事務所関係者も怒りを通り越してあきれ返っていますよ」(前出・スポーツ紙記者)

 なんともたくましい。 (zakzak編集部)

関連ニュース