記事詳細

【奈良崎コロスケ 音楽とおじさん】第34回 バンド名決定! でも…ちょっとダサくない?

 ブルーハーツが結成されたのは1985年2月のこと。圧巻のパフォーマンスであっという間に人気者となり、その年の暮れには今はなき都立家政スーパーロフトで初のワンマンを成功させます。このころには高校生レベルにもその名が伝わってきました。

 コロスケが彼らの名を知ったのはヨシオと同じ1986年・高校3年の春。通学電車で毎日一緒になる1個下の女子校生が、「すごいバンドがいるんだよ。ブルーハーツっていうの!」と興奮気味に教えてくれました。当時はまだ音源も出ておらず、情報もほとんどない状態。わかっているのは、昨年結成されたパンクバンドということだけ。ライブを観て衝撃を受けたロックファンの口コミで、「ブルーハーツ」という名前だけが先行してどんどん広まっていったのです(奈良崎コロスケ)