記事詳細

【酒井政利 時代のサカイ目】心解き放つメッセージ届け コロナ禍の閉塞感打開へアーティストが試行錯誤 (3/3ページ)

 それに伴い、“BIG LOVE IS COMING”と題したスポットが公開され、アニメでモンスターと化した久保田が人を驚かせたりワクワクさせたりしている。モンスターの声は久保田自身のリクエストで山寺宏一。

 先が見えないコロナ禍で、世の中が少しでも前向きになれるように歌や映像を発信するアーティストたちの心が熱い。

 ■酒井政利(さかい・まさとし) 南沙織、郷ひろみ、山口百恵、キャンディーズ、矢沢永吉ら300人余をプロデュースし、その売上累計は約8700億円。『愛と死をみつめて』『魅せられて』で2度の日本レコード大賞を受賞した。2005年度、音楽業界初の文化庁長官表彰受賞。

関連ニュース