記事詳細

【元文春エース記者 竜太郎が見た!】伊藤健太郎、病床の恩人からも“逃げ” 人間としての未熟さが招いた事故か… (1/3ページ)

 「気が動転した。パニックになってしまい、現場から離れてしまった」

 10月29日、警視庁にひき逃げなどの疑いで逮捕された俳優の伊藤健太郎(23)=同30日に釈放=は調べに対し、こう供述した。

 現場は東京都渋谷区千駄ケ谷の交差点。伊藤は自ら運転する黒のオフロード車をUターンさせた際、対向車線を直進してきた男女2人乗りのバイクと衝突。女性は足を骨折する重傷、男性も腕に軽症を負った。

 「事故は誰にでも起きる可能性はありますが、問題は当事者である伊藤が、その場で救護措置や報告をせずに百数十メートル逃げたこと。事故を目撃した後続車がクラクションを鳴らしながら伊藤の車を追いかけ、現場に戻るように諭して、ようやく観念した」(警視庁担当記者)

 ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)でブレークした、いま最も勢いのある若手俳優の事件とあって、NHK含めテレビ各局が報道。あいにく逮捕翌日が初日となった映画『とんかつDJアゲ太郎』の舞台あいさつも欠席することに。

 それ以外にもテレビや映画、舞台、CMの関係者が対応に追われており、損害賠償は5億円にのぼるともいわれる。

関連ニュース