記事詳細

【立川志らべ 週間BSマップ】東京で出会えない「激レア魚」を求め山形へ 「魚が食べたい!~地魚さがして3000港~」〈11月11日(水)午後9時 BS朝日〉 (1/2ページ)

 すみません。このコラムを書いているというのに、今まで大事なことを知りませんでした。BS朝日で特番として放送されていた「魚が食べたい!」が先月から毎週水曜日午後9時放送のレギュラー番組になっていたことを。かつてこの欄でも紹介していて、好きな番組だったんですよー。

 「魚が食べたい!」というタイトルそのままの思いで、日本全国に約3000ある漁港を突撃取材し、魚を食べ歩くドキュメントバラエティーです。とにかく、この番組で探すのは、“地元でしか食べられない美味しい地魚”。

 日本とその周辺海域には、約4400種もの魚類が生息しているとのこと。しかし、豊洲に入荷する魚は多い日でもわずか百数十種。「希少すぎて値段がつかない」「足が早すぎて遠方に届かない」「おいしすぎて漁師が食べてしまう」など、さまざまな理由でほとんどが市場に出回らない魚なのです。そこで、東京では出会えない魚を求めて、ディレクターが全国各地に突撃取材していくのがこの番組です。日常で目にする魚ではなく、普段口にできない、市場に出回らない激レアの魚を探しに、全国の漁港、市場、鮮魚店、飲食店、漁師のもとを訪ね、地元の人たちの情報だけを頼りに取材を敢行します。

関連ニュース