記事詳細

小川彩佳アナ エリート夫に囁かれる政界転身説、周囲も期待 (2/2ページ)

 36歳と若い豊田氏の入会の狙いは何なのか。

 「経済同友会で企業人としての人脈をまず広げ、将来の政界転身の足がかりとしたいのではないでしょうか。豊田氏は政治家や官僚とも会合を重ねていると聞きます。しかも父親の豊田潤多郎氏も元衆院議員。豊田氏の周りでは出馬を期待している人もいるようです」(ベンチャー関係者)

 豊田氏に訊くと、メドレー広報を通じて回答があった。

 「メドレーの代表としてまだまだやるべきことがある認識であり、政治家への転身は考えておりません」

 小川アナが“政治家の妻”になるのはまだ先のニュース?

 ※週刊ポスト2020年11月20日号

NEWSポストセブン

関連ニュース