記事詳細

日本中が夢中になった歴代最強の子役ランキング (1/2ページ)

 芸能界には、子役からキャリアをスタートし、現在も第一線で活躍を続ける芸能人が多く存在します。大人顔負けの演技を見せる彼らの人気は、作品の注目度と相まって時に社会現象になることも。そこで今回は、みんなが夢中になった歴代最強の子役が誰なのかについて探ってみました。

 1位 芦田愛菜

 2位 安達祐実

 3位 えなりかずき

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 

1位は「芦田愛菜」!

 5歳のときに出演したテレビドラマ『Mother』(日本テレビ系)での演技がうますぎると話題になり、翌年に放送された『マルモのおきて』(フジテレビ系)に出演して大ブレイクした芦田愛菜。国民的人気子役としてテレビドラマやCM、映画に大活躍してきました。最近は、超難関と言われている慶應義塾中等部に通っており、再び脚光を浴びています。昨年行われた「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」で天皇陛下の御即位をお祝いするメッセージを述べると、まるで15歳とは思えない言葉選びの祝辞にSNS上では感激と驚きの声があふれました。

gooランキング

関連ニュース