記事詳細

【玉袋筋太郎 玉ちゃんの酔滸伝】町中華が好きで良かった! 「町中華で飲ろうぜ」からのつながりに感激 (1/2ページ)

 BS-TBSの「町中華で飲(や)ろうぜ」とおやつカンパニーがコラボした「町中華で飲ろうぜベビースター」の発売を告知したところ、商品を入手するために全国の番組ファンの方々がこぞって近所のコンビニやスーパーに押しかけました。SNSなどで「探したけど売ってない!」「コンビニ10軒行ってようやく見つけた!」など、さまざまなリアクションがありました。

 あわや米騒動のような事態に発展してしまうのではないかなどと心配しましたが、ようやく販路も広がり入手しやすくなったようです。ぜひ入手して自宅でビール片手におつまみください。

 そんな不要不急の外出を控えなければならなくなり自宅の晩酌にもってこいの番組「町中華で飲ろうぜ」は、12月1日21時から開局20周年記念番組として「ファン感謝2時間スペシャル」が放送されます。2時間番組ですからロケーションも立て続けとなり、1週間に10日分は町中華したような気分になりました。

 通常なら私1人で町中華に繰り出すスタイルですが、今回は特番ということでゲストと一緒に繰り出します。カンニング竹山くんと俳優の宇梶剛士さんです。

 竹山くんは、過去にこの番組に登場し「竹山にそっくりだ!」と視聴者から反響がたくさんあった東京・蒲田のお店「寶華園(ほうかえん)」のご主人とご対面を果たします。「オレの父ちゃんは遊び人だったのでどっかに種をまいてるかもしれないから、兄弟かもしれない!」と竹山くん。2人が並ぶとどちらが竹山くんなのか判断できないほど似ていましたが、血のつながりは当然ながらありませんでした。

関連ニュース