記事詳細

【酒井政利 時代のサカイ目】DISH//に時代がやっと追いついた 他に例を見ない“ダンスロックバンド”、「猫」は今年を代表する1曲 (1/3ページ)

 DISH//の『猫』の再生回数がYouTubeでのオリジナルバージョンと『THE FIRST TAKE』バージョンのトータルで1億5000万回を超えた。

 DISH//は2011年に結成された男性4人のダンスロックバンド。楽器演奏をしながらダンスを踊るという独特なアーティストだが、そもそもは俳優ユニット、EBiDANに所属するメンバー4人の“ユニット内ユニット”だ。

 デビュー前からバンド活動をしていたわけではなく、デビュー当時は楽器を使いこなせなかったようで、しばらくはギターを持って歌うだけというエアバンドスタイルでパフォーマンスをしていたほど。それが16年になると演奏しながら歌い、踊り、コントもするようになった。

 現在はメンバーが作詞作曲も手がけられるほどに成長ぶりを見せ、“ダンスロックバンド”という他に例を見ない肩書のユニットとして活躍している。

 ブレークしそうでしない時期が長く続き、なかなか全国区になれず、メンバーの入れ替わりもあるなど、後ろ向きな気持ちを抱えた時期もあったようだ。

 それでも彼らの魅力は他のアーティストからも評価され、OKAMOTO’Sなどから楽曲提供を受けている。

関連ニュース