記事詳細

キムタク、中国版「J.Y.パーク化計画」が浮上 オーディション番組に登場か (1/2ページ)

 今年は妻で歌手の工藤静香(50)との結婚20周年や長女のCocomi(19)のモデルデビューなどプライベートの話題も目立ったのが俳優、木村拓哉(48)。先月の誕生日には自身のインスタグラムで「これからも、いけるだけいったります!!」と息まいたが、水面下では意外な計画が取り沙汰されているという。

 先月13日に48歳の誕生日を迎えた木村は同月29日に放送された、自身のMCのラジオ番組で、ファンから寄せられた祝福のメッセージに感謝を示しつつ、前述のインスタグラムの投稿に言及し、「『まだまだ!』っていう気持ちもメチャクチャあるし、今のコロナ禍の状況も正直、事実としてある。いろいろなことに制限があるかもしれないけど、『いけるだけいったろうかな!!』と思っているのでそれをそのまま言葉にした」と語った。

 もっとも、今年の木村はCMでこそその姿を目にする機会は多かったが、例年に比べて映画やドラマでの活躍は控えめだった印象もある。

 だが、水面下では来年に向けてこんな噂がささやかれている。中国の事情に詳しいエンタメ業界関係者は明かす。

 「中国の芸能界にも大きな影響力を持つ実力者が、木村さんを中国でさらに売り出そうと計画しているそうなんです。コロナ禍で遅れているようですが、来年にも何らかの発表があるのはないでしょうか」

関連ニュース