記事詳細

前田敦子、気分で!?事務所を断捨離 AKB時代から13年所属も“電撃退社”のナゼ

 女優の前田敦子(29)がAKB48所属事時代から13年所属していた事務所を退社することを電撃発表した。

 「移籍ではなく独立。来年からはフリーで活動していくそうです」(スポーツ紙記者)

 事務所側は「所属という形ではなくなりますが、引き続きできる限りのサポートを続ける所存です」としており、前田もSNSで「不満があったわけではなかったので、その想いを伝えて理解してもらいました」としており、円満退社だったことはうかがえる。

 「不満があったわけではないなら、どうして独立?という疑問は消えませんね。前田さんのもとにはすでに海外からのオファーやファッションに関する仕事の依頼などが届いているそうですから、しばらくは安泰でしょうが・・・。

 退社に関しても時間をかけて話し合ったとしていますが、気が強く、気性が荒い前田さんだけに勢いのようなものもあったのでしょう。

 私生活でも夫の勝地涼さんとの離婚危機が報じられている中、冷静な判断だったのか関係者からは心配の声もあがっています」(前出・スポーツ紙記者)

 気分で断捨離!? (zakzak編集部)

関連ニュース