記事詳細

【2021輝く女】年女の小芝風花「着実に一歩ずつ。自分のペースで頑張っていきたい」

 「2020年は仕事、自分、周りの人たち、今後のことなどを考えた年でした。スタッフ、キャストが集まって仕事ができるのも当たり前じゃないと実感しましたし、お仕事が再開して、とてもありがたみを感じています」

 21年1月から放送されるドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』(テレビ朝日系)で主演を務める。

 「優しいホームドラマなので皆さんに温かい気持ちになっていただけたらうれしいです」

 今年は丑年、年女だ。

 「着実に一歩ずつ。牛みたいにゆっくりなペースかもしれないけど、自分のペースで頑張っていきたいと思います」

 晴れ着披露も今年で10回連続。10年前、多くのマスコミ、先輩女優陣に囲まれて少し緊張していた美少女は、まぶしいほどの美人女優に成長していた。

 ■小芝風花(こしば・ふうか) 1997年4月16日生まれ、23歳。大阪府出身。(衣装協力・ジョイフル恵利)

 

関連ニュース