記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】他局の仕事を受けなかった小倉智昭流「美学」 3月に終了の「とくダネ!」

 『とくダネ!』(フジテレビ系)の小倉智昭キャスター(73)が今週、番組内で3月26日で番組が終了することを生報告した。

 「体力的にも問題ない。舌鋒(ぜっぽう)も鈍っていない。政治の世界では80歳前後の方が中枢で活躍しているんですから、まだいけると思いますが」とスポーツ紙放送担当記者は残念がる。

 テレビ誌ライターが続ける。

 「小倉さんは毎朝3時に起床する生活を守るために、他局の仕事を受けなかったそうです。月に1回程度、文化放送の『くにまるジャパン極』にゲスト出演するだけでした。フジテレビの五輪関連番組には出演するそうですが、小倉さんみたいにズバズバとものが言えるキャスターが画面から消えるのは惜しい。とはいえ、番組がスタートして22年。小倉さんが51歳で番組が始まったわけですから、50歳前後の人にバトンが回ることは自然の成り行きです」

 フジテレビだけでなくTBSも朝番組が変わる。テレビ朝日系『羽鳥慎一モーニングショー』が視聴率の勝者として君臨する時間帯がこの春、変容する。楽しみだ。 (業界ウォッチャーX)

関連ニュース