記事詳細

前田敦子、勝地涼と離婚協議 育児ストレス、路上で口論、すれ違い…サンケイスポーツ報道 (1/2ページ)

 元AKB48の女優、前田敦子(29)が、夫で俳優、勝地涼(34)との離婚に向けてひた走っているという。互いに弁護士を立てて離婚協議中というから、もう後戻りはできないところまで来ているようだ。

 30日付サンケイスポーツによると、前田と勝地は冷却期間を設けて話し合いを続けてきたが、関係修復は不可能と判断。2019年3月に誕生した長男(1)の将来を最優先に考え、離婚協議を進めているという。

 2人は18年7月、交際4カ月でスピード婚。しかし、昨年の春ごろには別居を始めていた。昨年6月には、週刊誌に離婚危機を報じられていた。

 デリケートな前田は、育児でもストレスを抱え実家を頼ることも少なくなかったという。一昨年には、前田が路上で勝地に激怒している姿が週刊誌で報じられたことも。

 そんな中で、勝地は自宅を離れ、仕事場として借りていた別のマンションに暮らすようになっていたのだ。

 これはあくまでも冷却期間のつもりだったが、気持ちのすれ違いが続き、最終的には離婚やむなしという判断に至った。今年に入って、双方ともに弁護士を立てて正式に話し合うことになった。互いに、長男の将来を第一に考えていることでは一致しているという。

関連ニュース