記事詳細

【酒井政利 時代のサカイ目】「素顔を出さないアーティスト」急増 Adoやyama、くじらに泣き虫…風潮で終わるのか広がりを見せるのか (3/3ページ)

 MVやアートワークのディレクションも自ら手がけ、ワードセンスと合わせて、年齢性別に関係なく、幅広い聞き手の心をつかんでいる。

 性別や素性素顔ではなく、歌だけで勝負する彼らだが、魑魅魍魎の芸能屋敷では顔が見えないことで空想が倍増する。

 子供のいたずら心で、怖いもの見たさのような風潮で終わるのか、ことのほか広がりを見せるのか。

 ■酒井政利(さかい・まさとし) 南沙織、郷ひろみ、山口百恵、キャンディーズ、矢沢永吉ら300人余をプロデュースし、その売上累計は約8700億円。『愛と死をみつめて』『魅せられて』で2度の日本レコード大賞を受賞した。2020年度文化功労者を受章。

関連ニュース