記事詳細

堺雅人、大みそか日テレで“倍返し”が実現!? 「ガキ使」の妻・菅野美穂に大爆笑、「『出てみたい』と話している」との声も (1/2ページ)

 昨年大みそかに放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(ガキ使、日本テレビ系)の特番でみせた人気女優らしからぬ体当たりの演技で、視聴者からも高い評価を受けたのが菅野美穂(43)。何とも気になるのが、夫で俳優の堺雅人(47)の反応だが、意外なものだという。

 菅野はガキ使の大みそか特番「絶対に笑ってはいけない大貧民 GoToラスベガス24時!」にゲスト出演し、情緒不安定な高級ホテルのオーナー役を熱演した。

 部下のホテルマンに扮(ふん)したお笑いコンビ、鬼越トマホークの2人がお約束の“ケンカ芸”を始めるとすかさず止めに入り、「お前、日本の女優の中で一番バカなイメージあるぞ」と毒づかれるや、白目をむいてオードリーの春日俊彰の“鬼瓦”の変顔を全力で披露。

 さらに、ケンカ芸とのコラボも見せて、ダウンタウンの松本人志には「カリスマ松本人志のお笑い筋肉は死んだな!」とピシャリ。

 浜田雅功に対しては、顔をたたきつつ、「芸人仲間は名字で呼び捨てのクセに俳優、女優はなれなれしく、菅田将暉は『まさき』、広瀬アリスは『アリス』って、旬な俳優と見るや下の名前で呼んで。食い気味に距離感を詰めようとしてんじゃねーよ! 下心見え見えなんだよ!」など毒づき、笑いを誘った。

関連ニュース