記事詳細

小川彩佳アナ、夫が“緊急事態不倫”で離婚危機! 育児、仕事に奮闘する中で顔に泥…見切りつける可能性も (1/2ページ)

 『news23』(TBS系)のメインキャスターを務めるフリーアナ、小川彩佳(35)がまさかの不倫騒動に巻き込まれた。夫で医療ベンチャー「メドレー」代表取締役の医師、豊田剛一郎氏(36)が不倫していると、4日発売の『週刊文春』が報じたのだ。しかも小川が仕事と出産・育児の両立に奮闘するさなかの不始末というから目も当てられない。 

 小川は3日夜、『news23』に生出演したが、夫の報道には触れることなく、淡々とコロナ禍のニュースなどを報じ続けた。

 「文春砲」は容赦ない。緊急事態宣言下の1月下旬、妻と同い年というウェブデザイナーの女性と、女性のマンションなどで密会する豊田氏をキャッチ。豊田氏は小川との結婚直後の2019年夏に女性と親密になり、結婚生活と並行しながら愛人関係を続けていたと報じた。

 小川は昨年7月に第1子を出産し、同10月には『news23』に復帰。育児と仕事を両立するため、実家も頼る中、豊田氏は女性との密会を重ねており、小川の復帰直後には女性と沖縄旅行に出かけていたという。

 豊田氏は東大医学部卒のエリートで、同社の発行済み株式11・6%を保有し、含み益が180億円を超えるとされる。

関連ニュース