記事詳細

【新橋のネクタイ巻き TV視てますか?】正体気になる“青いコート”の人物 亀梨和也のキレが冴える「レッドアイズ 監視捜査班」 (1/2ページ)

 先日、横浜みなとみらいの「日本丸メモリアルパーク」を通りかかったら「立ち止まらないでくださ~い!」と注意された。声の主に「ドラマの撮影?」と尋ねたら、「映画です」。いまどき映画でドヤ顔かと思いつつ、別のことが頭をかすめ、がっかりした。

 実は、亀梨和也主演の日本テレビ系土曜ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』の初回の冒頭シーンが夜の「日本丸メモリアルパーク」。あのロケの続きだったら“生・亀梨”が見られたかもしれないと。でも、このパークはドラマ撮影の聖地。またチャンスはあるさ。綾瀬はるかのTBS系の日曜劇場『天国と地獄~サイコな2人~』も、ここでロケしているし…。

 亀梨は神奈川県警捜査1課の敏腕刑事。婚約者から「サプライズがある」と呼び出され、自分もサプライズの婚約指輪をしのばせてパークで待っている。携帯が鳴る。「助けて」と、血だらけの彼女の映像。「今どこ?」。スマホに映った風景で山下埠頭(ふとう)の倉庫街と分かる。全速力で向かう亀梨だが、途中、婚約者が「青いコート」の人物に惨殺される映像が映る。万事休す。遺体のおなかには赤ちゃんがいたことが分かる。きわめて強烈なプロローグだ。

関連ニュース