記事詳細

“最強ママタレ”から一転 小倉優子、何してもうまくいかず SNSでアピールも厳しいアンチの反発 (2/2ページ)

 先日はマドレーヌを焼いたことを報告。おいしそうなマドレーヌの写真に、フォロワーの反応も上々だったが、ネット上では「マドレーヌって初心者向けのとっても簡単に作れるお菓子」といった厳しめの声が上がっている。

 先の女性誌編集者はこう話す。

 「マドレーヌにかぎらず、さまざまな料理の写真を投稿するたび、アピールが過ぎるといった反応が出ます。それを踏まえてのことなのか、先日はチャーハンなどの簡単な料理のほかに、カップラーメンを作って“長男と2人でキッチンに立ちながらいただきました”と投稿したんです。しかし、これも反発が起きましたね」

 カップラーメンを作ったとしながらも、器に移していると思われる写真もあったため、「器にうつすまでするのに、なぜ立ったまま食べるのか謎」という批判などがネット上に書き込まれたのだ。

 「インスタへの投稿がネットニュースに上がるということは、まだ小倉への関心が高いということでしょうが、何をしてもアンチが反発する状況です。書き込みの中には“今の状況で何をしてもうまくいかないと思う”といった辛辣(しんらつ)な指摘までありました」(女性誌編集者)

 再び返り咲く日が来るのか。

関連ニュース