記事詳細

【ブレーク間近 注目娘】異色のプロ雀士で声優、汐宮あまね アニメ「オッドタクシー」に出演決定も力不足痛感…「真剣に向き合おうと思い直しました」 (1/2ページ)

 「私が目指しているのは“つよかわいい”雀士なんです」

 ガッツリとロリータファッションに身を包んだ彼女が、異色のプロ雀士で声優の汐宮あまね。4月からスタートするアニメ『オッドタクシー』(テレビ東京系)に出演が決まった。

 演じるのは、キャバ嬢の花音。「初めて名前のある役をもらいました。共演はみなさん、すごい方ばかりなので緊張しました」

 もともとはアニメやゲームが好きで同人活動をする中で声優を志した。今回はうれしい役ではあったが、力不足も痛感させられた。

 「これまではとりあえず現場に行けば何とかなると考えていましたが、やっぱり厳しい世界です。まだまだダメ出しも多くて…。楽しいだけでなく、真剣に向き合おうと思い直しました」

 もうひとつの顔であるプロ雀士では、先日行われた「夕刊フジ杯争奪 麻雀女流リーグ2021」個人戦では並み居る強豪に打ち勝ち、準決勝まで進出。敗者復活戦に回り、南4局に入った時点でトップで決勝まであと一歩だったが、惜しくもオーラスで逆転されてしまった。

 「目標はトップを取りに行くマージャン」という相当な打ち手だが、「同人の仲間がやっていたマージャンのアプリにはまって。どうせやるならと思い、アキバのマージャン教室に通うようになったんです」というから驚く。

関連ニュース