記事詳細

【こだわりの極意】まさに今な音! 気持ちよくて、つい聴いちゃう“フリーカントリーバンド” (1/2ページ)

 なんだろ、この気持ちよさ。

 偶然、iTunesに“もうすぐリリース”で上がってたLake Street Diveの新しいアルバム『OBVIOUSLY』。

 というか、新しいも何も、このバンドのこと、まったく知らなかった。

 レイクストリートという通りがあるのかな? そこのDive、つまりクラブとかバーとかみたいな場所? なんか、あるんだろうね、彼女たちが集まるとこが。

 解説を読めば、まったりアレンジのジャクソン5の名曲『I Want You Back』のカヴァーで話題になってたんだって! それも知らなかった!

 ちっちゃい頃からジャズ好きだった女性と同じく10代の頃からジャズヴォーカルで賞をとったりしてた女性がボストンで出会ったとこから始まったバンドらしい。

 へぇ~! フリーカントリーバンドを目指してるんだ。フリーカントリー? ん~、よくわからないが、とにかく気持ちいい!

 なに!? エルヴィス・コステロやパンチ・ブラザーズとも共演! すげ~ミュージックビデオを観たら、なになに! エレキだけじゃなくウッドも弾いてるじゃない。

関連ニュース