記事詳細

霜降り明星が「Jソース」PR せいや「給水所でも飲める」、粗品「“兄貴”救える3つ目の調味料」

 お笑いコンビ「霜降り明星」(せいや、粗品)とフリーアナの高橋真麻が、東京都内で開かれたブルドックソースの新商品「Jソース」発表会に登場した。

 お好み焼きやとんかつにかけて味わったせいやは「爽やかでフルーティー。マラソンの給水所でも飲める」とボケを交えて絶賛した。

 実家が焼き肉店の粗品は、ステーキにかけ「飲食業界に革命が起きたかもしれない。“兄貴”を救える3つ目の調味料が出た」と興奮した。

 飲食業界では古くなりかけた食材を「兄貴」と呼ぶという。粗品が、これまではごま油やこしょうで肉を救っていたと説明すると、せいやは「粗品の実家では兄貴どころか“おじさん”が出ます」とさらにボケ、笑いを誘った。

 いろいろな料理に合う新商品にちなんで、両親(俳優の高橋英樹夫妻)の夫婦仲について尋ねられた高橋は「今でもラブラブで、今から私の妹か弟が生まれてもおかしくない」と話し、せいやと粗品を驚かせた。

関連ニュース