記事詳細

NHK鈴木アナ、センバツでまさかの“順延” 各局朝の情報番組リニューアル 日テレ水トアナ「緊張で夜中に5回目が覚めた」

 NHK、民放各局が朝の情報番組の多くを一新した29日、まさかの出来事が起きた。NHK『あさイチ』がセンバツ準々決勝の中継のため、放送が中止となったのだ。このため鈴木奈穂子アナ(39)のキャスターデビューもまさかのお預けとなった。

 本来であればセンバツの準々決勝(4試合)は28日に開催される予定だったが雨のために順延。このため急遽、29日の放送が差し替えられることになったのだ。

 この日は民放各局でも新番組、新キャスターが続々登場。フジテレビでは『めざましテレビ』に井上清華アナ(25)がメインキャスターでデビュー。緊張した面持ちで画面に登場した。

 日本テレビでは、水卜麻美アナ(33)=顔写真=が『ZIP!』のメインキャスターに就任。「緊張で夜中に5回目が覚めた」と明かした。

 TBSでも『ラヴィット!』が始まり、ワイドショー路線から生活情報番組路線に様変わり。MCの麒麟、川島明(42)が「ドッキリじゃなかったんですね」と冒頭から笑わせた。

関連ニュース