記事詳細

浅田真央「いつかは結婚したい」 理想のデートは「一緒に畑いじり」 (1/2ページ)

 2017年に現役を引退し、一度はスケートから離れたが、やはり自分の人生にはスケートが切り離せないとリンクへ舞い戻った浅田真央(30才)。“これまでの感謝を皆さんへ伝えたい”と2018年に始めた『浅田真央サンクスツアー』が今月末に千秋楽を迎える。昨年には節目となる30才の誕生日を迎えがが、心境に変化はあったのか?

 「まずは30代を存分に味わいたい。女性の30代はいちばん楽しいと聞くので、この先にどんな日々が待っているのかなってわくわくしているんです! 時にはつらいこともあるだろうけど、それも人生。まるごと楽しみたいですね。

 スケートはこれからもずっと続けながらその都度、やりたいと思う新しいことに挑戦していきたいと思います。具体的に何をするかは少し休んで自分の時間を持つ中で考えていきたい。あっ! このツアーを終えたら挑戦したいことが1つありました。スケートをするときはずっと髪をアップにしてきたので、前髪を作ってみたいんです」

 声を弾ませ、プライベートでの新たな“挑戦”を明かす。そして温めている“夢”も語ってくれた。

 「やっぱり、いつかは私も結婚したいですね。つい先日も同年代の大親友に子供が生まれて、『あぁ、幸せそうだなぁ』って。焦ってはいませんが、近い将来、結婚をして子供にも恵まれたらいいなと思います。

NEWSポストセブン

関連ニュース