記事詳細

【シネマパラダイス】女性宇宙飛行士の夢、闘い、葛藤…そして親子の絆を描くヒューマンドラマ「約束の宇宙(そら)」

 こちらは女宇宙飛行士! その夢との闘いと葛藤、そして親子の絆を描くヒューマンドラマ。

 欧州宇宙機関ESAで訓練を受けていたフランス人宇宙飛行士のサラ(エヴァ・グリーン)はある日、1年間の宇宙ステーション行きを命じられる。大喜びのサラだったが、夫と離婚後、一緒に暮らす7歳の娘(ゼリー・ブーラン・レメル)と長く会えなくなるつらい心との葛藤に直面する。過酷な訓練の間にサラは娘とひとつの約束をする…。アリス・ウィンクール監督。音楽・坂本龍一。16日公開、上映時間1時間47分。

 【ホンネ】ヒーローである宇宙飛行士の光と影に迫る。ごく普通の母親の横顔を持つ女性の覚悟と親子の絆に心が熱くなる。

 訓練の撮影がセットではなくドイツやロシアにある本物の宇宙センターを使っているためリアリティーに満ちている。 ★★★★(映画評論家・山形淳二)

 ★5つで満点、☆=星半分

関連ニュース