記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】松山快挙にも貫いた「ニュースなし」 ブレなかった「ラヴィット!」あっぱれ

 松山英樹選手(29)のマスターズ優勝と「小室文書」を大々的に報じた今週のワイドショー。

 「うちはワイドショーではないので、問題ありません。ブレません」と自嘲気味に語るのはTBS系『ラヴィット!』の番組スタッフだ。マスターズ生中継の後、生放送でそれを引き取った。

 「通常なら、そのままゴルフネタで視聴率を稼ぎたいところですし、ネットにもなぜそうしないのかという疑問の声も上がっていました。でも考えてみてください。ある意味、すがすがしい。公式サイトには『ニュースなし』と書かれています。その通り貫いたのです。アッパレですよ」

 そう皮肉交じりに伝えるスポーツ紙芸能記者は「テレビと違い、TBSラジオはマスターズで盛り上がっていましたよ。生島ヒロシ、森本毅郎と続く朝の番組ではマスターズのネタを活用していました。特に森本さんはオープニングは全部マスターズネタ。ちょうど新聞休刊日で他にめぼしいネタもなかったこともありましたけどね」。(業界ウォッチャーX)

関連ニュース