記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】酒井法子 制作費大丈夫かと心配になるシュールなYouTube (2/2ページ)

 制作陣は飲食店取材の経験が乏しいのでは、という印象も。

 ナレーションは超一流の木村匡也氏。でも、なぜ法子様の声ではないのか?

 不思議なことに飯物(料理カット)、店内写真は取材店舗サイトのもの。人気メニューのもつ鍋は“箸入れ”などの食リポ撮影のお約束はなし。

 トップアイドルは、やはり食リポ経験が乏しいのか食べっぷりも控えめです。都合5回の“おいしい”発言がありますが、なぜおいしいのか、店側の食材へのこだわりなどは紹介されず。

 法子様も初めてだという経営者インタビューへと展開し、ラストは時代劇の出演シーンでエンド。なかなかシュールな構成です。

 現在、コメント欄はオフ。登録者数も非公開。30万回再生に対して、高評価約8700、低評価約4400(5月10日現在)。少なからずアンチもいるということなのでしょう。

 5月7日には第2回目の配信。これまたセレブ感のある空間&野外ロケ&ドローン撮影…。前半の演技シーンと後半のつながりが意味不明ですがこれも作風でしょう。

 制作費を考えると、前途多難な雰囲気も感じてしまうのです。 (永瀬白虎)

関連ニュース