記事詳細

【酒井政利 時代のサカイ目】存在感見せる平井堅と星野源 聞き応えと見応え「音楽+映像」の表現 (2/3ページ)

 2人の掛け合いが聞き応えのあるこの楽曲、平井があいみょんの新しい一面も引き出しているようだ。

 存在感で気になるもう1人が星野源。ソロデビュー11周年記念日の6月23日にシングル『不思議/創造』をリリースする。『不思議』は川口春奈主演のドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)に書き下ろした主題歌で、『創造』はスーパーマリオブラザーズ35周年テーマソングとして2月に配信リリースした楽曲。どちらもオリコンランキングで初登場1位を得ている。

 今回のシングルは、CDとしては18年にリリースした『ドラえもん』以来、3年4カ月ぶり。カップリング曲は、昨年のステイホーム中に公開して反響を呼び、『第71回NHK紅白歌合戦』でフルバージョンを披露した『うちで踊ろう』など全4曲。

 今回は、DVDまたはブルーレイ付きの初回限定“感謝”盤、初回限定“宴会”盤、CDのみの通常盤の3タイプ。

 感謝盤には10年6月23日に『ばかのうた』でソロデビューしてから10周年を迎えた昨年、7月に開催された初の配信ライブ『Gen Hoshino’S 10th Anniversary Concert“Gratitude”』全18曲と、当日のドキュメンタリーをDVDまたはブルーレイに収録。