記事詳細

【芳野友美 再現いろはにほへと】うどんと記念日と私 (1/2ページ)

 私は麺類が大好きです!

 その中でもトップに君臨するのは「うどん」。好きな食べ物は?と聞かれたら真っ先に「うどん」と答えます。中でも「素うどん」が好き!!出汁とか好みはもちろんあるけど、こだわりは特にないから、基本的にどれもおいしいと思って食べます。だから、どこのお店のこれがおいしいとかそういうのは全く詳しくない…。とにかく気をつけないと毎日うどんを食べてしまいます(笑)

 まず出身地の福岡県。麺といえば「豚骨ラーメン」のイメージが強いけど、実はラーメン以上にうどんを食べます!うどん発祥の地という説まであるほど、福岡県はうどんと密接な関係にあるんですよ~。

 福岡のうどんは伸びていてコシがないと言われていますが、柔らかいだけであって伸びてるわけじゃない!!柔らかくてモチっとした麺が特徴なんです。

 出汁もとっても優しい味! そのため、お子様からお年寄りまで食べやすく、家族でうどんを食べるという機会も度々あって、私も小さい頃からうどんを食べてきました。

 だからといって、ここまでうどん愛が強いのはなぜだろうと不思議だったんですが、十数年前、凄い発見をしました!

 私が生まれたのは1980年7月2日。同年、香川県製麺事業協同組合により7月2日は「うどんの日」と制定されていたのです。

 運命だー!

 香川県地方の農家では農繁期が一段落した雑節「半夏生(はんげしょう)」の頃にうどんを食べて、労をねぎらう習慣があったことに由来するとのこと。

関連ニュース