記事詳細

【鉄ドル・伊藤桃 “ぐう渋”居酒屋の旅】ご飯のお代わりはサケられない!? 炭火でふっくら銀鮭「魚竹」築地駅 (1/2ページ)

 ふっくらと柔らかく、ジューシーな身にカリっとした皮、ご飯が進むいいあんばいのしょうゆ味…お、おいしすぎて幸せ! それが「魚竹」の銀鮭照り焼きを食べたときの心地でした。

 1976(昭和51)年創業。会社勤めの人が行き交う築地エリアでも人気の「魚竹」は築地駅から徒歩3分ほど。年季を感じるのれんをくぐるとカウンターは多くの人でにぎわっていました。

 「いつもありがとうございます」が何度も行き交うことからも、リピーターも多いのでしょう。それもそのはず、とにかくおいしい! 先代は鮮魚店だったそうで、目利きは間違いなし。炭火で焼き上げる魚は焼き加減も完璧です。

 今回はランチ定食でお邪魔しましたが、カウンターの先に貼られたおつまみメニューにもグッとひかれました。壁に貼られた人気メニューベスト5は刺し身3点盛、焼き魚3点盛、そら豆、山うど、たこの炙り。このおつまみをアテに日本酒をくいっと飲みたい…。麦焼酎は400円、おつまみは500円程度からと、手頃なお値段。

関連ニュース