記事詳細

深キョン代役に比嘉愛未「全力で努めてまいります!」 7月期フジテレビ系連続ドラマ

 適応障害の治療のため芸能活動休止を発表した女優、深田恭子(38)が主演を降板した7月期のフジテレビ系連続ドラマ『推しの王子様』の代役を女優、比嘉愛未(34)が務めることになった。

 比嘉は6月2日スタートのテレビ東京系『にぶんのいち夫婦』にも主演するが、撮影にめどがつき、来月初旬にクランクインするという。

 相手役はフジ系ドラマ初出演の俳優、渡邊圭祐(27)。比嘉は同局系連ドラ初主演となる。

 制作側は深田の降板を受け、複数の女優を候補に挙げ、スケジュール確認するなど代役選定に奔走。比嘉は同局の『コード・ブルー』の看護師役などの実績もあり、白羽の矢が立った。

 比嘉は「とにかく皆さんの日常を明るく照らす作品になるよう最後まで全力で努めてまいります!」と意気込んでいる。