記事詳細

北海道に移住していた実業家・柴咲コウ 事業が失速気味で芸能活動に本格復帰か

 「仕事のあるときは北海道と東京を往復しているそうです」 

 実業家で女優の柴咲コウが、北海道に移住していたことがわかった。

 「柴咲さんは所属事務所を独立後、会社を立ち上げましたが、自身の個人事務所というレベルではなく、アパレルブランドなども本格展開しています。しかし赤字で苦戦が続いているようです。設立当初は、資本金を1億6900万円に積み上げ上場を目指していましたが、失速気味です。今後はまた本業の芸能活動を中心にしていくのでは」(女性週刊誌記者)

 一方、やはり所属事務所を独立し、個人事務所の社長となった女優の米倉涼子。10月スタートの「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)が決まるなど、芸能活動は手堅く順調だが、慣れないパソコンを使った事務作業などには苦戦しているという。

 「目が疲れて、視力がかなり低下したと明かしていました。また、事務所のありがたさがいまになってわかったようです」(前出・女性週刊誌記者)

 トップ女優たちが次々と独立し実業家としてやっていく陰には支える男性あり!? (zakzak編集部)

関連ニュース