記事詳細

濱口監督の新作「ドライブ・マイ・カー」がコンペ入り 7月のカンヌ国際映画祭

 フランスで7月6~17日に開催される世界3大映画祭のひとつ第74回カンヌ国際映画祭で、最高賞「パルムドール」などを競うコンペティション部門に、濱口竜介監督(42)の新作『ドライブ・マイ・カー』が選出された。

 濱口監督は今年3月、第71回ベルリン国際映画祭に出品した「偶然と想像」が最高賞の金熊賞に次ぐ審査員大賞に選ばれるなど、世界的に注目されている。

 同作は村上春樹の短編小説が原作。脚本も濱口監督が手掛けた。主演は西島秀俊(50)で、日本公開は8月20日。(共同)

関連ニュース