記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】華原朋美「幸せ」は思い出せない? 独占インタビューで興味深い告白

 世間はすっかり東京五輪開催ムードだが、乗馬競技でかつて東京五輪、さらにその先のパリ五輪を目指していた歌手がいた。

 今週発売の『週刊女性』の独占インタビューに登場した華原朋美(46)がその人。

 「ちょっとふっくらしていますが、元気そう」と元所属事務所担当だったスポーツ紙芸能記者が記事を読み進める。

 「興味深い告白もありましたね。小室ファミリーの一員としてヒット曲を連発しても『本当の自分を出せなかった』『幸せだったはずのことを思い出そうにも、思い出せないんです』という。多忙なあまり当時を思い出せない元アイドルも結構いましたが、華原の場合は、幸せなこと以外は思い出せるようです。そもそも小室ファミリーとくくられることを彼女は嫌っていましたからね」と苦笑気味に語る。

 かつて歌うことだけで歌手が輝けた時代があった。演技やバラエティーをこなせない不器用な歌手は、歌うことでしか輝けない。華原もそんな歌い手のひとりだった。

 歌手復帰を待ちたい。 (業界ウオッチャーX)

関連ニュース