記事詳細

こじるり“破局”報道 人気漫画『キングダム』作者・原泰久氏と「遠距離恋愛」もコロナ禍ですれ違い

 タレント、小島瑠璃子(27)が、交際していた人気漫画『キングダム』の作者、原泰久氏(46)と破局したと、28日付のスポーツニッポンが報じた。同紙によると、小島本人が周囲に破局したことを説明しているという。

 破局の原因は、遠距離恋愛によるすれ違いといい、コロナ禍で、福岡を拠点とする原氏と会う機会が減っていたことも大きかったようだ。

 2人の交際は昨年7月、小島が福岡市内の原氏のマンションに連泊する様子をニュースサイトが報じたことで明らかになり、小島本人も同年8月、ラジオ番組で交際を認めていた。小島はかねて『キングダム』のファンを公言していた。

 原氏は前妻と昨年3月に離婚している。