記事詳細

【Godiego 45 1976~2021】キムタクCMに「銀河鉄道999」 世代を超えて共鳴するゴダイゴの楽曲 (1/3ページ)

 ここにきて、ゴダイゴの音楽が巷にあふれはじめている。かつて、ミッキー吉野は「日本国中で流れる音楽の20%でもいいから、僕たちの音楽にしたい」と話していたが、42年前のシングルヒットが今また、テレビからヘビーローテーションで聞こえてくる。

 1971年7月20日に日本第1号・銀座店が誕生してから今年で50周年を迎えるマクドナルドのCMで、「銀河鉄道999」が流れたのは先月15日から。50周年キャンペーンイメージキャラクターの木村拓哉が出演しているスペシャルTVCMに、オリジナル音源が採用された。

 「銀河鉄道999」のシングル盤がリリースされたのは、79年の7月1日。「本当に不思議なんだ。今、なんで、40年以上も前に作った曲がテレビで一日中流されているんだろう。正直、驚いている。旅立ちをテーマにしたあの曲は、どんなシチュエーションであっても、愛と一緒にそれぞれの人を送り出せる。歌詞もそうだけど、曲の上がっていく感じも好まれているんだろう。曲のパワーというものをつくづく感じている」(ミッキー)

関連ニュース