記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】「そろそろみんな怒るよ」医師会要請によるフェス中止、沈黙への皮肉

 東京に4度目の緊急事態宣言が発令されるにもかかわらず、東京オリパラはそのまま開催予定だが、野外音楽祭「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」は中止が発表された。

 「大型フェスは看護師を常駐させるなど必ず医療体制を敷きます。夏場のフェスは特に熱中症には神経を使いますが、今回の地元医師会らの中止要請は、コロナ禍の感染拡大を危惧してのもの。つまり感染者が発生して地元の医療機関を圧迫するものではなく、開催後に日本全体が大変になるかもと心配しての要請です。ご立派です」とレコード会社関係者は皮肉たっぷり。「医師会の中止要請はフェス主催者にとっては圧力でしかない」と付け加える。

 あいみょんやYOASOBI、King Gnuらが出演する予定だっただけにファンはフラストレーションをためる。

 ロックバンド「ONE OK ROCK」のTaka(33)はインスタで「そろそろみんな怒るよ」とつづった。

 「Takaの発言の真意は別にあると思います。『しようがないとか残念で許してくれる 日本の音楽好きもミュージシャンも本当に優しい』と沈黙する音楽ファン、ミュージシャンを皮肉っているんです」(前出・レコード会社関係者)

 日本の夏が消えていく…。 (業界ウオッチャーX)

関連ニュース