記事詳細

木下優樹菜さん、早くバレたかった!? 5歳年下Jリーガーとの交際を堂々宣言

 昨年7月、タピオカ恫喝騒動をきっかけに芸能界を引退した元タレントの木下優樹菜さんが、5歳年下のJリーガーと交際中であることを堂々と宣言した。

 「FRIDAY」によると、お相手はJ1湘南ベルマーレの三幸秀稔選手。共通の知人の紹介で知り合ったそうで、すでに2人の娘とともに木下さんの家で半同棲生活を送っているという。

 木下さんは19年12月にFUJIWARAの藤本敏史と離婚も、現在も同じマンションの別の部屋に住んでいて、藤本も公認という。

 「木下さんは、他の有名サッカー選手とも“不倫疑惑”があっただけに、またサッカー選手かと、関係者らの間では驚きの声があがりました。今回、木下さんは同誌の直撃取材にもご機嫌な様子で交際を認めていました。報道が出る直前の今月7日、木下さんは三幸選手の試合を娘さんたちと一緒に見に行っており、早くバレたかった!?」(スポーツ紙記者)

 タピオカ騒動はいまだ係争中。スポンサーからも訴えられるなどの苦しい状況が続く木下さんだが、見習うべきはふてぶてしいまでのポジティブ力か。 (zakzak編集部)

関連ニュース