記事詳細

【みうらじゅん いやら収集】良かれと思って…注文の多い僕の“エスキース” 現場はお困りであろうグラビア版絵画スケッチ (1/2ページ)

 “絵コンテ”という言葉はけっこう知られていると思う。映画、アニメ、CMなどの映像作品の撮影前段階で使われるイラストの表のこと。

 友人が映画を撮った際、逆に「絵コンテもないのォー!?」と、驚いたことがあるくらい。それほど映像に於いてはイメージを伝えるのに重要なもので、撮影も捗るのであろう。

 しかし、それに似た“エスキース”という言葉はあまり流布していないように思う。

 要するに絵画に於けるスケッチ、または下絵のことであるが、これがグラドル撮影時などに本当に必要なのか? と、問われればたぶん「いらないでしょ」が大半の意見だろう。

 しかも、そのエスキースがやたらエロで、やたら注文の多い僕のものであったとしたら。「御希望には少しでも近づける所存ですが」と、グラビアページ担当編集者は半笑いで言ってくれるのだけど。

 “良かれと思って”、この言葉、または行動が他人に迷惑をかけることが多いとは分ってはいるものの、どーしてもそのイメージを伝えたくて「エスキースを描かせて欲しい」と、つい、申し出てしまう。

関連ニュース