記事詳細

小島瑠璃子、嫌われる覚悟はできている!? 番組内での“公開アプローチ”に批判の声

 小島瑠璃子のぶっちゃけが止まらない。

 小島は昨年7月に人気漫画「キングダム」作者の原泰久氏との熱愛が発覚も、今年6月には破局が報じられていた。

 「今月26日放送の『霜降りミキXIT』(TBS系)に出演した小島さんは、破局の理由について、遠距離恋愛や年齢差など乗り越えられないものがあったと明かしました。また、『いろんな方と普通にお付き合いしてきたんですけど』などと、恋多き女性であることを自ら切り出し、霜降り明星のせいやさんに『私と飲みに行きましょうよ』と公開アプローチするほどのサービストークを展開。ただ、自身の話だけならいいのですが、お相手のある話だけに、配慮が足りないのではないかと、小島さんに批判的な声が多い」(スポーツ紙記者)

 小島はかつてサッカー選手やイケメンモデル、アイドルなどとの熱愛が報じられている。

 今月6日の深夜に放送された『グータンヌーボ2』(関西テレビ)でも小島は「致さないと付き合えないですね」「致してみてからちゃんと。人間性とか結構出るじゃないですか」「致し終わった後のテンポ感とか、合う合わないがある」など赤裸々告白も話題になっていた。

 嫌われる覚悟はできているようだ。 (zakzak編集部)

関連ニュース