記事詳細

演技力に脱帽!最強のカメレオン女優ランキング (1/2ページ)

 どんな役も自在に演じ分け、その役に応じた顔を見せる役者を「カメレオン俳優」「カメレオン女優」と評する事がありますが、こうした評価を与えられるのは、やはり高い演技力があってこそですよね。

 そこで今回は、演技力の高さに脱帽してしまった最強のカメレオン女優は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

 1位 綾瀬はるか

 2位 長澤まさみ

 3位 大竹しのぶ

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 

1位は「綾瀬はるか」!

 2000年に開催された「第25回 ホリプロタレントスカウトキャラバン」で審査員特別賞を受賞して芸能界入りし、2002年より女優としての活動を本格的に開始。以降も大河ドラマ『八重の桜』(NHK)やドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)など、数々の作品に出演している。

 生年月日:1985年3月24日

 出身地:広島県

 

2位は「長澤まさみ」!

 2000年の第5回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞したのをきっかけに芸能界入り。同年に映画『クロスファイア』で女優デビューを果たすと、以降も大河ドラマ『真田丸』(NHK)や、劇場版も製作された人気ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)などに出演している。

 生年月日:1987年6月3日

 出身地:静岡県

gooランキング

関連ニュース