記事詳細

NHK桑子真帆アナ結婚で“フリー転身”現実味 「やるべきことをまっとう」小澤征悦の“意味深発言” (1/2ページ)

 俳優、小澤征悦(47)と結婚したことが明らかになったNHKの桑子真帆アナ(34)。約2年近い交際期間を経て、身を固めたエースアナは次にどう動くのか。かねてささやかれてきた“独立”という動きが現実味を帯びてくる。

 吉日の“一粒万倍日”である1日に婚姻届を提出した2人。2日、コメンテーターを務める『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演した小澤はプロポーズの様子などを明かした。

 そして、「これからも自分は役者として、『スッキリ』とかに出させてもらって頑張っていこうと思います。彼女も彼女なりに、自分のやるべきことをまっとうしていきたいと思っていると思います。2人で力合わせて頑張っていきたいと思います」と語ったのだ。

 桑子アナといえば、NHKでは、いまや和久田麻由子アナ(32)と2枚看板のエースアナ。しかし、その人気ぶりでかねて独立、フリー化がささやかれている。

 「毎朝の『おはよう日本』だけでなく、昨年の紅白歌合戦では3度目の総合司会を務め、8月にあった東京オリンピックの閉会式でも実況を受け持ったことで分かるように知名度が抜群です。しかし、早朝の番組を受け持っていることが新婚生活には大きなネックになりかねないですね」と女性アナ事情に詳しい週刊誌記者は話す。

関連ニュース